恋愛初心者必見!恋愛経験0でも彼女ができた方法公開!!

20も過ぎたのに未だに恋愛経験「0」なんて人は意外と多いものです。
恋愛なんてしなくていいと思うのであれば問題ないですが、恋愛したいのに「0」なら問題あります。でも心配しないでください、みんなはじめは恋愛初心者です。
そこで恋愛初心者でも彼女ができた方法を紹介します。

1.彼女を作るまでの流れ

合コンに参加するも経験値が少なく失敗

彼女が欲しくてマッチングアプリに登録してみる

しかしマッチングできない
*マッチング:互いにいいねをしあうこと

プロフィールを見直してみる

マッチングには成功するもののデートまでいかない

メッセージでのやりとりを改善してみる

デートまでこぎつけることに成功

2・3回とデートに行き交際スタート

この流れで気になるのが「プロフィールを見直す」ということと「メッセージのやりとりの改善」だと思います。
ここからはその2つについて説明していきます。

2.マッチングできるプロフィール術

マッチングするためには相手が自分のことを知る要素である「プロフィール」がとても重要です。

①画像

マッチングするためにはこの画像というものが重要になってきます。画像がぼやけたり風景画像などでは相手がどんな人なのか知ることができないのでマッチングする気にはならないでしょう。ですから画像ははっきりと自分の顔がわかるような画像にしましょう。

②自己紹介文

ここで重要なのは嫌味の無いように相手に自分の良さが伝わるようにするということです。

⑴はじめの挨拶を記載

「はじめまして」や「こんにちは」などという絡みやすそうな雰囲気が出るような挨拶をはじめに書いておきましょう。しかしチャラそうに見える挨拶は書かないようにしてください。

⑵マッチングアプリをはじめた理由を記載

「真剣に恋愛をするため」などというマッチングアプリをはじめた理由が一目見てわかるように記載しましょう。相手とマッチングアプリを利用している目的が一緒ならマッチング確率は高まるので必ず記載するようにしましょう。

⑶仕事について記載

仕事についてもとても重要な要素です。相手のことをほとんど知らない状態の人は職業柄などでマッチングするかどうかを決める人も多いので嘘はないように事実だけを書きましょう。

⑷趣味について記載

趣味を書いておくことで相手との距離をぐっと縮めることができるので必ず記載しておきましょう。また、趣味がないという人はインドアかアウトドアかだけでも書いておきましょう。そこが一緒というだけでもマッチング確率はかなり高まるので。

⑸締めの挨拶

締めの挨拶は簡潔にかつ絡もうと思えるような挨拶を心がけてください。
シンプルに「気軽に話しかけてください」など良いです。

以上の5つについてしっかりと記載するようにしてください。

3.メッセージのコツ

マッチングに成功してからデートまでこぎつけるにはやはりメッセージのテクニックが重要になってきます。

①1通目メッセージ内容

まずは挨拶をきっちりしましょう。そしていいねしてマッチングしようと思った理由について書き、相手が返信しやすいように趣味などについても触れた内容を書いて送るようにしましょう。

②LINEを聞くタイミング

メッセージを3〜5通続いたらLINEを聞くことをオススメします。マッチングアプリでのメッセージではやはりやり取りが遅くなります。なのでだらだらとなりやがてめんどくさくなりやり取りをしなくなるという恐れがあります。なのでLINEを聞き、返信の早いアプリでやり取りをするようにしましょう。
ここで注意するのは1・2通目でLINEを聞こうとするのはやめましょう。やりとりしたばかりでLINEを聞くのは「ヤリモク」だと思われることが多いので気をつけましょう。

以上の2つに気をつけてやればデートまでこぎつけることができます。この2つだけでいけます。

4.まとめ

今回は恋愛初心者に向けて彼女を作る方法を紹介させていただきました。
誰でもできるような内容だと思うので是非実践してみてください。ほんとにこんなことだけで彼女できるのかと思うかもしれませんができるんです。
記事の内容を実際して素晴らしい彼女を作ってください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メニューを閉じる