マッチングアプリ初心者必見!!マッチングの裏技!

出会いが欲しくてマッチングアプリを利用しはじめたものの全くマッチングできなくて、マッチングアプリダメだなーなんて思っていませんか?それはマッチングするために必要なものが欠けている可能性が高いです。
そんなあなたのためにマッチングのコツを紹介させていただきます。

1.マッチングできない人

マッチングできない人というのはそれなりに理由があります。ですからその人たちの特徴を紹介するので反面教師にしてマッチングの確率を高めましょう。

①プロフィール画像で顔を載せていない

マッチングできない人にとても多く見られるケースがプロフィール画像で自分の顔を載せていないという人です。
もしあなたに対していいねが来たとしても相手がどんなか顔かわからなければマッチングしようとはならないですよね?ですから自信を持ってプロフィール画像で自分の顔をはっきりと載せるようにしましょう。

②マッチングできそうにない人にいいねを送る

人それぞれ理想の相手というのはあると思いますが、理想は高ければ高いほどマッチング確率は下がります。極端な例を挙げると、もう定年間際の60代の男性が20代の女性のいいねを送ったところでマッチングできる確率は極めて低いというようなことです。

③自覚がない

自分の経歴に自覚がない人もマッチングすることが出来きないケースが多いです。例えば、自分はこれまで2回離婚しているにも関わらずいいねを送る相手は絶対に未婚などです。未婚者の方がいいかもしれませんが、自分がバツ2なら少しの妥協は我慢していい相手を見つけることが大事です。

2.マッチングするためには…をするべき

そもそもマッチングアプリを利用している女性の方も出会いが欲しくて利用している人がほとんどです。
ですから、ある程度の要素を満たしていれば簡単にマッチングすることができるんです。

①相手を変えてみる

今までいいねを送ってきた相手はどんな人でしょうか?おそらく若くて可愛くて経歴もあたりさわりのない人が多かったはずです。そこを少し変えて、いいねの返ってきそうな人に狙いを定めていいねを送ってみましょう。
まずはマッチングしてみないとなにも始まらないので、理想とは違う人とマッチングできて会ってみたら意外といい感じだったなんてこともあるので挑戦してみてください。

②プロフィールを変えてみる

相手がマッチングするまでにあなたのことを知るための情報はプロフィールだけです。ですからプロフィールを頻繁に変えて、女性の反応が良くマッチング確率の一番高いプロフィールに変えていくようにしてみてください。
このプロフィールで1つ外してはならないとこがあります。それはプロフィール画像ははっきりと自分が写っている画像にするということです。この要素だけは絶対に外さないようにしてください。

③毎日ログイン

いいねを送れる数が減ってくると、相手選びに慎重になります。
いいねを押さなくていいので、ログインして異性のプロフィールを検索して「足あと」だけ残していくようにしましょう。そうすると「足あと」をみて相手からアプローチがくることもあるのです。
またログインしていれば「最終ログイン」や」オンライン」などと表示されるのでプロフィールを覗いてくれる人が多くなります。

3.まとめ

今回はマッチングアプリでマッチングすることができなくて困っている人に対して少しでも役に立てたらと思い、コツについて書きました。
今回の記事の内容を実践し続ければ必ずマッチングすることができるので諦めずに頑張ってください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メニューを閉じる