20歳を超えて童貞は黄色信号

20歳をむかえたがこれまでの人生で一度も性行為を行なったことがないというのは人生で一度も性行為を行うことができない人の基準と言ってもいいでしょう。
そこで20歳をむかえて童貞の人が性行為を行うことができる方法について紹介します。

女性との出会いを増やす

そもそも20歳をむかえて童貞という人は顔がブサイクとか性格が悪いとかそんなことは一切関係ありません。単純に出会いが少ないため童貞なのです。
ですから、出会いを増やすということが重要です。
しかし、そんな簡単に出会いを増やすことができれば童貞なんてすぐ卒業していると思った人が多いと思うのですが、そうなんですそんな簡単に誰でも出会いを増やす方法があるのです。

出会い系サイトを利用する

出会い系サイトに登録しているユーザーは
・単純に恋人を探している
・セフレを探している
この2択です。
ですから、後者のユーザーと連絡取ることができれば簡単に童貞卒業することができるのです。

なぜ出会い系サイトなのか

なぜ出会い系サイトを利用すれば出会いが増えるのかと疑問に思う人は多いと思うので説明していきたいと思います。

会員数が多い

出会い系サイトは会員数が多いサイトで1000万人超えだからです。その中で女性が6割なのでおよそ600万人の中から探すことができるので出会いを増やすことができるのです。

全員が出会いを求めている

登録している人がそれぞれ対象は違えどみんな出会いを求めている人だからです。その辺のナンパスポットに出向いてナンパしても相手が出会いを求めている人かなんかわかるはずがありません。しかし、出会い系は全員が出会いを求めている人なのです。

コスパが最高

お金をかけずに出会うことができるからです。出会い系サイトに登録するときに多少のお金はかかるもののそれ以上のお金を払わなくて良いのです。
例えば合コンに行くとしましょう。そうすれば一軒で帰ったとしても基本的に女性の分は奢るので、安く見積もっても6000円はかかるでしょう。しかし、出会い系サイトなら6000円あればどんだけでも女性とやりとりすることができます。

登録してからの流れ

出会い系サイトに登録してから女性とヤるまでの流れについて紹介していきます。

①プロフィールを設定する

プロフィールの写真は自分の顔がはっきりと写っているものにしてください。
顔がはっきりと写っていないと警戒されやすいので!
プロフィールの文章は長文にはせず、短めの文章にしてください。

②相手を探す

同じ県内に住んでいる人やセフレを募集している人に絞り込んで検索していき自分がヤリたいと思う人を見つけてください。

③いいねを押す

気になった人がいれば躊躇せずどんどんといいねを押していってください。数打ちゃ当たる戦法でいくのが一番手っ取り早く相手を探すことができます。

④マッチング成功

自分がいいねを押して相手からいいねが返って来ればマッチング成功です。

⑤メッセージを送る

マッチングに成功した相手にメッセージを送ってください。
一文で長々とメッセージを送るのではなく、挨拶程度の短い文をはじめは送ってください。

⑥LINEをもらう

相手にメッセージを送って返ってきたら、そのままサイト内でやり取りを行なっても良いのですが、マッチングアプリだと返信が遅いことが多いので、LINEなどの連絡先をもらうことをオススメします。

⑦直接出会う

LINEなどのやりとりで出会う日時を決めて、食事や飲みに行きます。
そしてその流れで相手も求めているはずなので勇気をふりしぼってホテルに誘ってみてください。

これが出会い系サイトで出会ってからヤルまでの流れです。
*コツなどは別記事に書いてます

まとめ

今回は20歳超え童貞の人への童貞を卒業するための記事を書きました。
人それぞれ出会い方はあると思いますが、私的な童貞を卒業するオススメの方法を紹介させていただきました。
この記事を参考にして童貞を卒業してください。
きっと良い相手が見つかるはずです。
最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メニューを閉じる